<< キャバ嬢・ボーイの恋愛・色恋管理 | main | キャバ嬢&ボーイ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, -

キャバ嬢の給料

キャバ嬢はどれだけ給料をもらっているのか?

キャバ嬢の給料

◆キャバ嬢の給与システム

キャバ嬢というととにかく稼いでいるというイメージがありますが、その給与体系となるとちょっとわからない。
キャバクラ人生劇場
を参考にまとめてみましょう。
まず大きく分かれるのが
1、売上制
2、ポイント制
の二つ。

◆売上制とは?

1の売上制はまだわかりやすい。
簡単にいうと店内で自分が担当したお客が使ったお金(売上)に応じて給料が算出される仕組み。
店によってその割合が違うが売上の4割〜6割ほどが給料になる。
1万円の酒をおろしてもらったら嬢に4,000円〜6,000円が入る。
このシステムはクラブなどの高級店に多い。
嬢にとっては売上が第一なので中には支払いの渋い客への態度が悪くなったり、執拗に酒をおろすことを言ってくるものもいる。
ある意味給料は天井知らずなので自分に自信があるのであればオススメの給与体系。
逆に基本給や時給などの設定がないことも、もちろん売上がなければ給料0円に…

ポイント制とは?

2のポイント制。
これは指名や時間延長・同伴など店にとって利益に繋がる行為にポイントが割り当てられて、それを達成した嬢の時給ベースを上げよう、というシステム。
指名されると10ポイント、同伴も10ポイント、延長30分したら5ポイントなどが与えられる。
このポイントが一定数溜まる(100ポイントなど)と時給がアップする仕組み。
ポイント数や時給の変動は店により異なります。
このシステムの場合、客にどれだけ金を使わせるかと言うよりどれだけ数を呼べるか・延長させたかというほうが重要。
主に客単価の低いリーズナブルな店舗で多く見られるシステム。
一応飲み物などの売上に応じて支払われる給料がありますが売上制に比べると大分安い。
勤務中に稼げるポイントには限界があるので給料も劇的に上がることはない。
初心者やちょっとした小遣い稼ぎ的な考えの人には向いているかも。

at 15:26, kyaboy, キャバ嬢について

comments(0), -, -

スポンサーサイト

at 15:26, スポンサードリンク, -

-, -, -

comment