ボーイの給料っていくらくらい?

キャバ嬢に比べると安いが店長クラスになると逆転も可能

ボーイの給料

キャバクラでボーイとして働きたい、とお考えの男性の皆さんに向けて1番大事な給料に関することをまとめてみました。

◆ボーイの給与額

当然と言えば当然ですがキャバクラにおいてメインキャストであるキャバ嬢より安いです。
そもそも給与体系もだいぶ違いますからね。
ヒラのボーイだと時給1,000円前後が相場。
月給で言うと20万〜30万くらいですかね。
キャバ嬢と違い、ボーイは開店前・開店後にも仕事があって意外と拘束時間が長いので日給制の場合ちょっと損するかも。
とはいえ、そのキャバクラの責任者である店長クラスともなると、固定給の他に店の売上に応じての給料(歩合給)が入ることがあります。
それらを含めると月収50万〜、年収1000万も可能になってきます。
通常の会社と違い、昇進は早いのでどうせやるなら店長クラスを目指すのがオススメです。

◆福利厚生は…

保険関係にはあまり期待しないで下さい。
しっかりしているところを見つけられたらラッキーという感じ。
自分で個人的に加入してお金を支払いましょう。
数店舗を経営するような大手の場合はしっかりしているところも多く、保険にも入れることがあります。

◆キャバ嬢の頑張りがボーイのお金に?

店によってはボーイ一人に数人のキャバ嬢の接客に関することを管理させる「担当制」を設けている場合があります。
ボーイは担当しているキャバ嬢が付くテーブルを指示したり、接客についてアドバイスしたりします。
仕事上のグチ・悩みなどのアフターケアを行います(風紀・色管などが起こりやすい)。
面倒な仕事でストレスも溜まりますが、担当するキャバ嬢の売上に応じてボーイ側にも給料がプラスされるシステムなのでモチベーションにもつながります。

at 21:00, kyaboy, ボーイについて

comments(0), -, -

キャバクラ ボーイの苦悩

キャバクラを動かす男たち

ボーイの苦悩

◆ボーイの仕事、イメージと現実

キャバクラのボーイの仕事、どんなものだと思いますか?
女の子ばかりの職場で羨ましい?
執事みたいな感じでカッコイイ?
華やかな業界であこがれる?
そんなものではありません…
ボーイの仕事は大変です。
最初のまとめにも少し書きましたが店舗運営全般にかかわります。
開店前の準備〜閉店後の片づけまで。
お店の商品であるキャバ嬢より地位が低いのは当たりまえ。
高校卒業仕立ての年齢の女の子にこき使われながらも働かなくてはなりません。

◆人間関係も結構面倒です。

これはボーイ同士よりもキャバ嬢同士の問題。
キャバ以外にホストなどもそうですが、売上が高い人が偉い、まあこういう世界です。
もちろんキャリアがあることはステータスではありますが売上で負けている状況を覆すほどではありません。
そういった女同士のどろどろした渦中で仲裁役をしなければならないことも。

◆お客のあしらいも大変

基本的に酒を提供する店なので酔っ払いの対応も大変。すでに別の店で飲んでる客もいますし。
アルコールが入ると横柄な態度をとる人も出てくるのが当然で。
そういった態度の矛先はキャバ嬢よりボーイに飛んできます。
それに応戦するわけにも行きません、笑顔で接客、これが基本。
中には本当に紳士なお客もいますし、チップがもらえることも。
でも給料はまあまあいいんですよね、店長やマネージャーなどへの昇格も早いのでそっちの立場になれれば仕事も苦にならないのでしょうけど。

◆参考
キャバクラのボーイ - BIGLOBEなんでも相談室
ボーイさんの苦労 | 処女でねらーのキャバ嬢日記

at 15:36, kyaboy, ボーイについて

comments(0), -, -